新しい風待ちdaily

happy44のブログ

おいる

f:id:happy44:20210923123759p:plain

鏡で自分の顔などよく見ていなかったが、退職後暫くしてチェックしてみたら、自分でもびっくりするくらいに老け顔になっていた。

加齢とともに老化が進むのは致し方ないが、退職して人に会わなくなったことが影響しているのだろうか。

誰でも美しい姿でいたいと思うのは、女性も男性も同じだが、ある程度の緊張感がないと、外見も中身も退化してしまうようだ。

 

シミ

若い時に、シミのことなど考えてこなかったが、この年になると、流石に、顔のシミが気になる。

シミがあるだけで、物凄く老けた顔になるだけでなく、薄汚い感じがしてしまう。

なんとかならないかと思いケシミンを使ってみた。

使用して数か月が経過したが、劇的に改善するという効果は感じられないものの、使わないよりはいいかなという感じだ。

 

眼の下のたるみ

眼の下のたるみが、若さを奪っている。

また、目の下に小さな粒粒ができている。調べてみると、稗粒腫または 汗管腫といわれる皮膚病のようだ。

痛くもかゆくもないので、治療に行くことが面倒である。

美を保つためには、自分の体に投資することが必要であるが、今更どうしようというのか、ためらいが生じる。

 

首のシワ

肌の張りがなくなってきて、シワが目立つようになり、シワが当たり前になると、老化現象真っ最中ということになろうか。

顔は化粧などで、リカバリーできるが、首のシワは、何かで引っ張らない限りシワを消せるものではない。

一般人と異なり、芸能人は年齢を重ねていても、肌の張りつやが違う。

同学年だと思うが、松田聖子や田原俊彦との見た目の違いが明らかだが、美に対する気持ちの問題意識の差なのだろうか。

 

happy44.hatenablog.com

コロナで、ステイホームすることが多くなっているが、何かしらの刺激を受ける必要がある。

同世代の人との接触よりも、出来れば若い女性と会話するのが、最適な気がする。

出会いを求める訳ではないが、年齢に関係なく心の張りは必要だ。