新しい風待ちdaily

happy44のブログ

心技体、決め手はメンタルなのか

f:id:happy44:20210725171542p:plain

諦めない気持ちが大切だということは分かってはいるが、それを実現できる人間とそうでない人間の差はどこにあるのだろうか。

 

遅すぎることはない?

現役最高齢のフィットネス・インストラクターを、TVでみてビックリしてしまった。 

現在、90歳のフィットネス・インストラクターのタキミカさんは、65歳でジムに通い、87歳でフィットネス・インストラクターになったそうだ。

普通は22年かけてフィットネス・インストラクターになろうとは思わないが、CMでの姿をみると、高齢者にとっては非常に励まされるのは間違いない。

自分は短期間で結果を求めてしまうが、長い目で見ないとダメだということだ。

もっとも、自分を含め多くの人々は、何十年も耐えられないのだと思う。

つい楽な方へと気持ちが動き諦めてしまうが、タカミキさんのおっしゃるとおり、何かを始めるのに遅すぎるということはない。

 

諦めない気持ち

あやかりたい。

 

安西先生も言ってました。

諦めないで何かを始めることは出来きると思うが、それを継続させることは大変だ。

オリンピックのアスリートたちの多くは小さい頃から、競技をはじめ長い時間をかけて常に自分と戦っているのだ。

目標達成までの長い道のりを、諦めることなく歩み続けられるのだから凄い。

オリンピックは4年に1回だ。その間、諦めずに耐え抜けることが凄すぎる。

自分もタカミキさんや水谷選手にあやかりたいものだ。 

大河がドラマのように、自分が成功できなくても、自分の子供やその先の子供と、2代、3代に渡って目標に向かっていく方法もある。 

頑張り続けることが大切なのだな。

happy44.hatenablog.com

 

ちょっとの我慢なら出来るのだが

大河ドラマも、オリンピックに押されており、放送が見合されており、自分としては、ちょっと残念であるが、少し我慢していれば、また、吉沢くんの渋沢栄一の活躍が見られるのである。

その程度なら、諦めずに我慢できるのだが。

ひとつのことを突き詰めて考えると、物凄いストレスがかかると思うのであるが、アスリートは、どのように解消しているのだろうか。

たまには、チョコでも食べてリラックスするのだろうか、ストレス解消方法もあやかりたい。

 

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

ネットで購入、オートバックス店舗で取付OK【タイヤフッド】

★月額110円~/容量最大1TB/機能満載! ロリポップレンタルサーバー ★ ★月額110円~/容量最大1TB/機能満載! ロリポップレンタルサーバー ★

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」