新しい風待ちdaily

happy44のブログ

自分のことは自分がいちばん分かっている筈なんだが

 

f:id:happy44:20210607153212p:plain

75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担が、所得に応じて現行の1割から2割に引き上げられることが決まった。

長生きするためにも、節約を大切だ。

病院に行かずに済むよう健康に留意するなど、ますます自己管理が重要になってきた。

 

無理をしない

大昔、上司からのプレッシャーが強くて、多少具合が悪くても、無理して会社へ行っていた。そんなの当たり前だろうと思う人は多いだろう。

体の具合なんて、本人にしか分からないのであるから、他人にとやかく言われる筋合いはないのだが、小心者の自分は無理だった。

会社を休むこと自体が悪のような雰囲気であったが、自分を確り持っている人は、そんなことは気にしなかっただろう。

病気が悪化して困るのは、自分なのだから。

 

バランスが大切

生きていくための糧を得るために、仕事は大切であるが、そのために、生活を犠牲にしているとまではいわないが、仕事を優先している人が多いのではないか。

休日は、仕事の疲れを癒すために、家でゴロゴロすることは、たまにはアリだと思うが、面白くない。仕事に意義を持つように教え込まれてきたから、蛭子能収さんの金を稼いで競艇にいくというような考え方は、新鮮で素晴らしいと思うが、なかなか割り切れないものだ。

退職で仕事なくなった、今、自分の居場所を見つけることが出来ない。現役時代に、生活と仕事のバランスをよく考えてこなかったツケが回ってきた。 

 

ストレスの緩和

人間なにかしらストレスがあり、ストレス緩和に自分はコーヒーを飲むことが多かったようだ。先日、妻にコーヒーの飲み過ぎを指摘されて気付いた。

コーヒーには、リラックス効果のほか様々な効用があるのだが、飲み過ぎは、やはり良くないらしい。

コーヒーに含まれるカフェインの摂取量は1日400mg程度が目安であり、せいぜい1日3~4杯のようだ。

意識せず1日5~6杯は飲んでいただろうから、過去に、眩暈で体調不良に陥ったのは、カフェインが影響していたのかもしれない。  

 

健康がいちばん

人生100年時代、これから先、国も大変なんだから、自力救済してねということなんだろうが、まずは、健康が第一だ。

心と体のバランスを保って、毎日おいしくご飯が食べられるように頑張る。どう頑張るかはこれから考える。

この季節限定のらでぃっしゅぼーやのおためしセットを見てみる