新しい風待ちdaily

happy44のブログ

定期預金で2円の利息がついた

f:id:happy44:20210516114400p:plain

お題「10万円」

 低金利時代。メガバンクに比べてネット銀行が金利等で有利ということで、ほとんど残高のなかったauじぶん銀行を活用することとし、10万円を1か月定期預金として預けたら、2円の利息がついた。

auじぶん銀行を選んだ理由

auじぶん銀行よりも有利なネット銀行はあったが、馬券の即PAT決済用として、auじぶん銀行を既に利用していたことと、預けられるお金がたいしてないことから、そのまま同行を活用することとした。

 

普通預金か定期預金か

普通預金に比べると、定期預金金利は、1か月で0.03%と、1桁異なるほか、現金が急に必要となった場合でも、1か月ならば、何とかなるだろうと考え、定期預金にすることとした。

2円では焼け石に水ともいえるが、短期間で2円も利息が付いたのは、うれしい。

金利一覧 | auじぶん銀行

定期預金は元本保証

定期預金は元本が保証されるので、リスクはないが、リターンも少ない。しかし、普通預金よりは良い。

競馬なら10万円の単勝馬券を購入して、仮に2倍付くとすると、プラス10万円の収益となる可能性もあるが、毎月10万円の利益を確保できる保証がない。ゼロか20万かの世界で、そこまでのリスクはとれない。

株の場合は、日経株価平均が下落している状況をみると、素人には明らかに難しと思えるほか、投資信託は、時間に余裕のない退職者にはリスクの方が大きい。

 

デメリット

金利が有利と思われるが、自分の経験上、面倒なこともある。

・通帳がない

 慣れてしまえば問題ないが、おじいさんの自分のような世代には、スマホやパソコンでしか残高を確認できないので、面倒と感じることが多い。

・店舗がない

 店舗がないので、現金の引出しは、提携金融機関のATMを利用することとなるため手数料がかかる(ただし、じぶんプラスのランクによっては、無料になる)。

・セキュリテイー管理が面倒

 口座にアクセスするために、パスワードの設定等セキュリティーが強化されており、パスワード亡失や操作が分からなくなると、サポートセンターにお世話になることになる。

 自分はスマホを変更するたびに、サポートセンターに電話する羽目に陥っている。

 

まとめ

店舗を持っていない分、金利が有利だが、デメリットもあるので、十分見極めて利用する必要がある。

楽して大儲けなどできないが、少額でもプラスになるならラッキー。

キャンペーンをいろいろ打っているので、ちょくちょくHPを覗いてるが、現時点では、自分にメリットのあるものはない。気長に待つ。