新しい風待ちdaily

happy44のブログ

ホットペッパービューティー

f:id:happy44:20210419224645p:plain

スマホから予約が出来て超簡単便利なホットペッパービューティーを利用している。本当に便利な世の中になったものだ。

今日は、前回利用したヘアサロンへ散髪しに行った。

前回初めてアプリを使い予約させてもらったが、そのお店の外からは、店内の様子を全く窺い知ることが出来ず、若干の不安感から入店するまでに数秒時間を要した。
店内は、落着いた雰囲気でとてもリラックスできたほか、お店の方がとても親切丁寧だったことから再訪することとした。

今回は、ヘアカタログを参考に、前回とはちょっと異なる味付けのスッキリヘアスタイルにしてもらった。もっとも、家族からは、何故サイドを刈り込んだ若者風の髪型にするのかと、批判を浴びることとなった。

暫くこのお店に通い、パーマやツーブロックなどこれまで自主規制していたヘアスタイルを楽しみたいと考えている。

今回3か月振りの再訪となったが、この間、他店で散髪していた訳では無い。コロナ以前は1か月半程度で散髪していたが、コロナ以降は、床屋に行く間隔が長くなっているのだ。

これまでの行きつけの店は、予約対応していない先着順の店であったため大体1時間半くらいは待つ前提で足を運んでいた。運が良ければ待ち時間なし、悪いと3時間待ちもあった。

コロナ以降時差出勤となり、比較的空いている時間帯に行きつけの店に寄ることが出来る様になり、3時間待つことはなくなった(ただ、待合席の間隔がコロナ前と同じであったことが気になっていた)。

 

人との接触を避ける観点から、出来れば、予約店舗の方が良かったが、代わりの店を探すのも面倒で、散髪の間隔を無意識に開ける様になったのかもしれない。コロナ感染の要因が、飛沫によるものであるならば、あまり神経質になる必要はないが、予約であれば、人と接触する機会は明らかに減る訳であり、少なからず安心ではある。

コロナ禍、つい最近知ったホットペッパービューティーアプリのお陰で、簡単に予約可能店舗を検索することが出来た。WIN!WIN!