happy44のブログ

雑記ブログです。

無償の愛

f:id:happy44:20210419224324p:plain

今日、吹雪だったようであるが、私の住んでいる所では、ほとんど影響がなかったのディーラへタイヤ交換に行った(税込み1本824円)。

タイヤ交換を待つ間、スマホを観ていたら、伊藤かずえさんのシーマを、日産がレストアするというニュースが目にとまった。

国産車の品質は抜群だとは思うが時間の経過とともに、色々不具合が出てくる。多くの人は、修理代が嵩むため車を買い替えたりするものであるが、伊藤かずえさんはシーマを30年間所有しているということである。

30年の間にエンジンを載せ替えているほか、エアサスを2回交換し、最近ではエアコンを特注で交換したらしいが、なかなか真似のできることではない。シーマ愛がハンパないのだ。

私は所有していたVWパサートワゴン(中古購入)の3回目の車検代(見積もり100万円)を払うことが出来ず廃車とした。

パサートワゴンは、多少手がかかった(注)が、ちょうどよいサイズ感(①)かつ、美しいスタイリング(②)に加え、優れたメカニズムを備えた重厚感ある走り(③)が魅力的な素敵なクルマでした。 

①全長:4680mm、全幅:1745mm、全高:1495mm、ホイールベース:2705mm
②流れるようなボディーライン、いかにもワゴン感のリヤゲート
③5AT、4WD、ABS+トラクションコントロール、2800CCV6エンジン

(注)手がかかった点
パワステ異常(オイル補充)
・エンジンオイル漏れ(補充)
・LLC漏れ(補充)
・室内水浸し(エアコン修理)
・オイルフィルター破損(交換)
・各種センサー異常(交換)
・ブレーキランプが外れる
・アンダーカバー破損(交換)
・シートから中のスポンジの粉が噴き出る(座布団を敷く) 等々

私は、愛が足りなかったのか?いや、お金がなかったのだ。

車には、それなりにお金がかかる訳であるが、伊藤かずえさんの様に、真実の愛があれば、車を所有していけるものなんですな。これぞまさに無償の愛。

また、 日産の愛も素晴らしい。