happy44のブログ

雑記ブログです。

雑記

土曜日はお出かけしたいがどうなんだろう

当面、土曜日に孫を預かることになりそうだ。 現在、緊急事態宣言で、臨時休業中であると思ったが、1日中家で遊ぶのも大変なので、動物園にでも行けないかとHPで調べてみた。 残念ではあるが、想定どおり臨時休業していた。今後どうなるかは分からないし、…

子供はよく観察している

自分の子供を、踊って歌えるサラリーマンにしたかったが、ただのサラリーマンになってしまった。 まだ、孫には、踊って歌えるサラリーマンになる可能性が秘められている。 SO、SO、SOLIO 孫は、声が大きくよくしゃべる。そして、TVCMを見ながらであるが、ソ…

暑い日はプールだね

自分が育った地域では、キャンプとか海水浴に行くのが一般的だったので、大人になるまで、プールに行ったことがなかった。 プールに行く 足腰への負担が少なく、有酸素運動のため、脂肪燃焼もされ、水の抵抗により効率的に筋力を鍛えられるほか、血圧を下げ…

嬉しかったお土産

もはや永遠にダイエット中なので、お土産は自分にとっては毒なのだが、頂いてうれしかったお土産ベスト3、味はもちろんだが、意外性がたのしい。 チーズオムレット(函館) チーズオムレットは、口に入れた時の口どけに衝撃を受けた。 今まで食べたことのな…

キセキノDNAとなれるか

競走馬はブラッドスポーツといわれており、サラブレッドは究極の近親相姦という人もいる。 無敗の三冠馬は、シンボリルドルフ、ディープインパクトおよびコントレイルとディアリングタクトの4頭で、シンボリルドルフとディープインパクトは既にこの世を去っ…

自分のことは自分がいちばん分かっている筈なんだが

75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担が、所得に応じて現行の1割から2割に引き上げられることが決まった。 長生きするためにも、節約を大切だ。 病院に行かずに済むよう健康に留意するなど、ますます自己管理が重要になってきた。 無理をしない 大昔、…

やっぱり揖保乃糸

今週のお題「そうめん」 そうめんといえば、やっぱり冷やしです 手軽なので、季節に関係なく食べているが、やはり、夏は冷やしそうめんの出番が多くなる。 茹でて、つゆにつけて食べるだけですが、とても美味しい。薬味にネギは欲しいところだが、つゆのみで…

新しい世界を広げてほしい

保育園が変わって、内弁慶の性格に拍車がかかってきた感じがする。 そのうち、行きたくないと言い出すのではないかと心配だ。 言葉遣い等の変化 今までも、我儘な点は見られたものの、注意した際には、話を聞いていた。 ところが、悪いことをしたので、注意…

all that jazz

雑記ブログであっても、なかなか書くことが出来ない。 毎日が自分との戦いのようなものだ。 死にたくねぇ 先日の青天を衝けでは、平岡円四郎が暗殺された。堤円四郎ロスという人も沢山いたようで、自分もそうかもしれない。 NHK大河ドラマのお陰で、少し歴史…

飛行機を利用する機会はもうないと思うが、当日空港でのキャンセル待ちは庶民には辛い

単身赴任が解消したので、飛行機の利用は限りなくゼロに近い。 生き残りのために、エアドゥとソラシドエアとで、持株会社を設立することが報道されていた。 エアドゥの魅力は何といっても価格設定だ ANAやJALに比べるとリーズナブルの価格で助かる。 ただ、…

ハッピーセットはスタートダッシュが肝心要

わが家のおもちゃにも、孫が飽きてきたので、マクドナルドのハンバーガーをおまけ目当てに買った。 しかし、スタートダッシュで出遅れてしまっては、如何ともし難い。 ハッピーセットを買う 新聞を整理していたら、折り込みチラシのマクドナルドのクーポンを…

聖火リレーで盛り上がろうというのは、いくら何でも無理でしょう

近所の小学校で、綱引きの練習をしていた。 綱を引く人数は、紅組、白組それぞれ同じ人数でも、合計体重までは考慮しないのだろうから、多少の有利不利とかはあるだろう。昨今、いろいろな事が厳密になっているが、小学校の運動会なら、そこは許容範囲なんだ…

環境が変わるって大変なんだと今更思う

4月から、孫が通う保育園を変更することになった。 慣らし保育 オムツの持ち帰り ご飯の持参 保育園を選べる状況にない 慣らし保育 慣れるまでは、慣らし保育のためフルタイムで預かってもらえない。 まだまだ、お母さんが恋しい年齢なのに、急に知らない人…

雨の日は眠たいが、家にいるなら最高だね

今週のお題「雨の日の過ごし方」 雨の日は眠いので、家でまったり過ごすのがいちばん良い。 散歩の時間が、ブログ作成にまわせるので、少し気分が和らぐ。毎日、ブログ作成に追いまわされているが、上司にお伺いを立てる必要もないし、自分の自由に出来るの…

東京の駅は迷って当たり前だろう

コロナウィルスワクチンの大規模接種が東京で行われ、接種会場の最寄り駅の東京駅は巨大迷路とテレビで放送されていた。 東京のターミナル駅は、複数路線が乗り入れているため駅自体が大きいほか、複数の出入口が設置されている。駅の出入り口など位置関係を…

リコピンは血糖値を下げる効果が期待できるらしい

血糖値を下げるために、トマトに含まれるリコピンが良いらしく、1日1個食べたるといいそうだ。 医者に勧められたのが、朝食時に、トマトジュースにオリーブオイルを入れて温めて飲むホットトマトジュース。 吸収力アップ リコピンは油に溶けやすいので、ト…

ジンギスカンのタレは、ベルかソラチか

ジンギスカンは、タレにつけて食べるものと思っていたが、タレにつけ込んだ肉を焼くという食べ方も意外にポピュラーなようだ。 タレ 自分は、焼いた肉をタレにつけて食べる派であるが、タレを家庭で作るところもあるが、タレは市販のものを利用している。 市…

ツルハドラッグとWaltが提携

日用品は、ドラッグストアを利用することが多い。転居の都度、家や駅から近いウエルシア、サンドラッグ、ココカラファイン、マツキヨ、サツドラ、コクミンなど利用先を変えてきたが、最近は、ツルハドラッグを利用している。 コロナ禍の対応 先日、ツルハで…

ドライブしたいがコロナだからやめた

今日は、天気が良い。流石に車でどこかへ出かけたくなるが我慢だ。 コロナ禍で、自粛が叫ばれているので、不要不急の外出は避ける。 コロナ禍での明るい話題 ガッキーと源ちゃんが結婚するそうだ。おめでとうございます。 お似合いです。逃げ恥で出会った二…

人生は短い、思いたったが吉日なのさ

今週のお題「やる気が出ない」 やる気がでない時もあるが、自分がどんなことをしたいのかが明確になっていないためではないか。 まずは、何を成し遂げたいのか整理してみる。何も思いつかない場合は、思いつくまで考えるしかない。 思いたったが吉日 何か思…

定期預金で2円の利息がついた

お題「10万円」 低金利時代。メガバンクに比べてネット銀行が金利等で有利ということで、ほとんど残高のなかったauじぶん銀行を活用することとし、10万円を1か月定期預金として預けたら、2円の利息がついた。 auじぶん銀行を選んだ理由 auじぶん銀行より…

一期一会の味

納豆王国 納豆が好きだ。納豆は、色々な料理にアレンジされるが、どれを食べても、美味しい。 長い間、ご飯と一緒に食べるなら、ネギを混ぜた納豆が、シンプルで一番だと思っていたが、納豆王国の茨城県民が生み出したそぼろ納豆を食べて以来、自分の中では…

長財布

置き場所を忘れる 先日、 Air Tag が話題になっていた。 探し物を見つける時に、Air Tag があると便利なんだそうだ。例えば、財布にAir Tag を入れておくと、財布が見つからないときに、IPhenで、財布の位置を検知できる優れものらしい。 自分は、忘れ物とい…

ringO

コロナ禍、ライブに行く気になれない。音楽好きにとっては、ライブに行けなくても、音楽は聴くことが可能だ。 音楽好きがNO MUSIC NO LIFEをプリントしたシャツ着てたりするが、コロナ禍では、ファンのための言葉ではなく、ミュージシャン自身のための言葉に…

スラムダンクがアニメ映画化

家にある本といえばほとんど雑誌だが、今回、SWITCHの2005年2月号を処分しようと思った。 スラムダンク、あれから10日後 当時、SWITCHがどんな雑誌か知らなかったが、本の表紙にスラムダンクの主人公である桜木花道が所属する湘北高校メンバーのイラストと「…

事故に巻き込まれないように

このところ、散歩で1時間30分から2時間歩くように心がけている。歩けなくなるのが、辛いと思えるからだ。健康でなければ長生きする意味がないので、無理をしない程度に、ぼちぼち頑張る。 ロードバイクは危険 散歩コースは、だいたい決まっている。散歩道の…

ヒーローは勝つ

ハシビロコウ ハシビロコウをNHKのTV番組で見た時、眼光鋭く、その異様な出で立ちと、捕食の様子が映し出され度肝を抜かれたが、とても愛らしく思えた。 ハシビロコウを見ていると、科学忍者隊ガッチャマンに登場するベルクカッツェを思い出してしまう・・・…

写真

写真は苦手 写真は撮るのも、写るのも苦手だし、写真の整理ができない。 新婚旅行の写真は、ほとんどない。カメラにフィルムが上手くセットされていなかったことに気付いたのが、旅行の後半だったからだ。 バカチョンカメラで撮っていた頃は、フイルムを写真…

子供の本

GWは、コロナの影響で孫たちはおうち時間を過ごしているようだ。遊びに来ても、新しいおもちゃがないのでつならないかも知れない。 子供の成長は早く興味の対象もどんどん変わるので、いつまで活躍してくれるかわからないが、わが家にある数少ない本のうち、…

石をとれ

カボチャが好きになった話 胆石症 昔、胆嚢摘出手術を受けた。手続きや検査やらで、入院するまで、そこそこの時間を要したが、現在のコロナ禍の状況であれば、命にかかわらない手術であるから、当面延期で、さらに時間を要するのであろう。 腹腔鏡手術 胆石…